21世紀の快適な住まいを創る専門店ネットワーク・神奈川県室内装飾事業協同組合

ガス給湯機の故障・交換がきっかけとなり、かねてより念願であったバス・キッチン・トイレの全ての水まわりリフォームを一機に実現されました。
浴室はサイズとしては従来より狭くなったにもかかわらず、それを全く感じさせないゆとり感。入浴がとても気に入られ、毎日3回づつ楽しんでいらっしゃいます。「まるでリビングルームになってしまった浴室です」
(お客様談)

本来は1坪サイズを設置したいところ、構造柱がエリア内に入り込んでいたため、建物強度の維持を優先させて1317に決定。それにかわり、裏側のキッチンスペースを最大限に有効活用することとしました。
スプリノの選定は、将来の日常生活を想定したもので、ソフトカラリ床の安全性、銀イオンコートの清掃・メンテナンス性、魔法びん浴槽の経済性などがポイント。幸福感を必ずご提供できる“自信の製品”です。

 仕 様 現場名    O様邸
■設備 工事日程   3日
 TOTO 工事費    193万円
 システムバス スプリノ 住居形態   木造2階建住宅
(HAQ1317 UCW1CR) 工事面積   工事前2.7㎡→工事後2.4㎡
築年数    40年